logo

Twitter、新たな資金調達を検討か--評価額は70億ドル

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年07月07日 11時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterが、新たな資金調達ラウンドを投資家と検討している。The Wall Street Journal(WSJ)が米国時間7月6日、情報筋の話として報じた。

 WSJによると、今回の資金調達は70億ドルという評価額に基づいているという。この報道が事実ならば、同社の評価額は過去数年で大幅に上昇したことになる。

 Twitterは、2009年に資金調達が報じされた際には、評価額が10億ドルと言われていた。同社は2010年12月に2億ドルの資金を確保したが、このラウンドは37億ドルという評価額に基づいていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集