英警察、ハッキング容疑で19歳男性を逮捕--LulzSecの首謀者か

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年06月22日 12時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 英国のロンドン警視庁は現地時間6月21日、19歳の英国男性をハッキングとオンライン攻撃の容疑で逮捕したと発表した。

 Sky Newsは、この男性がハッカーグループLulzSecの首謀者だと伝えている。LulzSecはハッカー集団で、このところ複数の企業や政府組織に大きな損害を与えている。Anonymousから独立した団体とも言われている。ただし、ロンドン警視庁のネット犯罪部門は、この男性がLulzSecとつながりがあるかどうかについて明言を避けた。

 「同一のハッキンググループによるものと思われる、多くの国際企業や情報機関に対するネットワーク侵入や分散型サービス妨害(DDoS)攻撃に関する調査を受けて、今回の逮捕に至った。この少年は、コンピュータ不正使用法(Computer Misuse Act)と詐欺法(Fraud Act)に違反した疑いで逮捕された」。ロンドン警視庁はこのように語っている

 LulzSecは、「LulzSecの輝かしいリーダーが逮捕されたようだ」としながらも、まだ活動を続けているとTwitterに投稿している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加