logo

写真で見るKDDIの最新技術--ワイヤレスジャパン2011 - 6/7

藤井涼 (編集部)2011年05月26日 17時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ネットワークやサーバの混み具合をモジュールが自ら探しながら学習し、空いている「すきま」時間を使用して通信する「すきま通信」。ネットワークやサーバへのアクセスが集中する可能性のあるM2M(Machine to Machine)通信向けに提供する。利用シーンは、自動販売機や定点カメラ、家庭の電気メーターなど。現在開発中だ。
Scroll Right Scroll Left

 ネットワークやサーバの混み具合をモジュールが自ら探しながら学習し、空いている「すきま」時間を使用して通信する「すきま通信」。ネットワークやサーバへのアクセスが集中する可能性のあるM2M(Machine to Machine)通信向けに提供する。利用シーンは、自動販売機や定点カメラ、家庭の電気メーターなど。現在開発中だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]