logo

フォトレポート:NASAが公開した「驚きに満ちた地球」--アースデイを祝って - 9/20

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年04月27日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 これはアラスカのスシトナ氷河の写真で、下に流れていく氷生成をとらえている。NASAの衛星「Terra」に搭載の高性能熱放射反射放射計(ASTER)で、2009年8月27日に撮影された。赤、緑、赤外線の波長から、実際とは異なる色が作り出されている。ここでは、草木は赤色で、氷河の表面は汚れのない青色の氷と汚れのある茶色の氷で表されている。

 これはアラスカのスシトナ氷河の写真で、下に流れていく氷生成をとらえている。NASAの衛星「Terra」に搭載の高性能熱放射反射放射計(ASTER)で、2009年8月27日に撮影された。赤、緑、赤外線の波長から、実際とは異なる色が作り出されている。ここでは、草木は赤色で、氷河の表面は汚れのない青色の氷と汚れのある茶色の氷で表されている。

提供:NASA/GSFC/METI/ERSDAC/JAROS, and U.S./Japan ASTER Science

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]