logo

フォトレポート:NASAが公開した「驚きに満ちた地球」--アースデイを祝って - 7/20

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年04月27日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2010年8月30日、国際宇宙ステーションの搭乗員は、プエルトリコ北東のハリケーンアールの驚くべき光景を目にすることができた。アールは最大風速が時速135マイル(約216km)で、サファ・シンプソン・ハリケーン・スケールでカテゴリー4(最大はカテゴリー5)のハリケーンだった。

 2010年8月30日、国際宇宙ステーションの搭乗員は、プエルトリコ北東のハリケーンアールの驚くべき光景を目にすることができた。アールは最大風速が時速135マイル(約216km)で、サファ・シンプソン・ハリケーン・スケールでカテゴリー4(最大はカテゴリー5)のハリケーンだった。

提供:NASA

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]