KDDIウェブ、オンラインでサーバ構成相談サービス--専門家と直接会話も

田中好伸 (編集部)2011年04月20日 20時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIウェブコミュニケーションズは4月20日、ホスティングサービス「CPI」でオンラインでサーバ構成を相談できるサービス「Server Designer」の提供を開始した。電話とメールに次ぐ3番目の相談窓口として展開していく。

 ユーザーへのサーバ構成案や費用の提案、サーバ構成提案書の送付、サーバ構成提案の専門家である“サーバデザイナー(SD)”への個別相談などがすべてオンラインで無料で利用できる。CPIのサービスメニューの内、専用サーバカスタマイズエンジンと専用サーバマネージドプランの案件がServer Designerの対象となる。構成提案書や見積書はID番号が振られ、次回のアクセス時にもデータとして保存される。構成提案書や見積書はダウンロードでき、企業内の会議でも使うことができる。

 Server Designerのサイト上で4つの質問に答えることで、ユーザーに最適なサーバ構成案をオプションや初期費用、月額費用を含めてオンラインで即時提案する。SDに直接質問や相談ができるテレビ電話窓口も設置されている。受付時間は平日の10~18時。テレビ電話窓口には3人のSDがユーザーからの質問や相談に対応するとともに、Server Designerのサイト上でユーザーに提案したサーバ構成案や費用、説明資料などをオンラインで共有しながら、質問に答えるという。

 同社では、Server Designerを3番目の窓口として、サーバ構成案の印刷機能やタブレット端末対応など機能を拡張していく。加えて、Server Designerで提案したサーバを契約したユーザーに特典を用意するなど、ユーザーに満足してもらえる環境を整えていくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加