logo

大容量データを効率よく送る--ファイル転送サービス9選 - (page 2)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「FileTruck」

◇最大1Gバイト、アドレス帳や履歴機能を備えた「FileTruck」

 FileTruckは、広告表示が少なくシンプルなデザインの国産サービス。アドレス帳機能や転送履歴一覧機能を備え、最大10件の宛先に同時に送信できる。容量は1Gバイト、保存期間は3日間、会員登録が必要。アップロードの進ちょく表示が分かりやすい。

◇容量は最大2Gバイト、匿名での送信も可能な「Filevo」

 Filevoも匿名送信が可能な海外製サービス。会員登録なしでは最大1Gバイトのファイルを1つまで、会員登録をすると最大2Gバイトのファイルを3つまで送信できる。利用可能な帯域についても会員登録の有無などの条件で差がある。保存期間は最後のダウンロードから30日間。

  • 「暗号便」

◇公開鍵利用可、TwitterにもURLが流せる「暗号便」

 暗号便は、公開鍵を用いたファイルの暗号化送信やTwitter連携などさまざまな機能を備えたサービス。容量は200Mバイト、保存期間は24時間。会員登録を行うと送受信履歴や受信確認、タグ分類可能なオンラインストレージ機能が利用できるようになるほか、保存期間も5日に延長される。

◇ストリーミング対応で高速転送を実現した「Streamfile」

 Streamfileは、アップロード完了前に相手がダウンロードを開始できるストリーミング方式で、転送にかかる時間をトータルで短縮できるユニークなサービス。会員登録なしでは最大150Mバイトのファイルを24時間、会員登録をすると最大300Mバイトのファイルを48時間保管できる。

  • 「GigaFile便」

◇容量無制限、1ファイルあたり2Gバイトまでアップロードできる「GigaFile便」

 GigaFile便は、容量無制限のアップロードに対応した国産サービス。一度にアップロードできるファイルサイズは2Gバイト、保存期間は7日間、会員登録は不要。アップロードするファイルは同時に300個まで指定できる。パスワード機能はない。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]