logo

グーグル、「Priority Inbox」をモバイル版「Gmail」で利用可能に

文:Lance Whitney(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部2011年02月09日 10時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間2月7日、モバイル版「Gmail」にPriority Inbox機能を対応させたことを発表した。同機能は、2010年8月にウェブ版Gmailで最初に登場し、Android版アプリケーションでも対応していた。同機能は受信メールを重要な未読メールやスター付きなどのカテゴリで自動的に振り分ける。Googleによると、ウェブ版Gmailで同機能の利用を設定すると、モバイル版でも自動的に利用可能になるという。同機能は、HTML5をサポートしているモバイルブラウザで使用できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]