マイクロソフト、「Chrome」用H.264ビデオプラグインをリリース

文:Stephen Shankland(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2011年02月03日 11時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftの相互運用性戦略チームは米国時間2月2日、「Windows 7」ユーザーが「Google Chrome」でH.264ビデオを再生できるようにする拡張機能、「Windows Media Player HTML5 Extension for Chrome」をリリースしたことをブログ記事で明らかにした。このソフトウェアはMicrosoftのウェブサイトからダウンロードできる。Googleは先日、Google ChromeでのH.264のビルトインサポートを中止する計画を発表している。

 Microsoftは「Firefox」向けにも同様のアドオンをリリースしている。Mozilla Foundation、Google、そしてOperaは、少なくとも現時点では特許使用料の必要がないVP8ビデオコーデックを利用した、WebMビデオストリーミング技術を採用している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加