GMOグローバルサイン、電子署名無償ツール提供--ブラウザ上のPDF文書向け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOグローバルサインは1月24日、ウェブブラウザ上でPDF文書に電子署名を施せる無償ツール「PDF文書署名ツール」の提供を開始したと発表した。90日間有効のテスト証明書も提供する。

 PDF文書署名ツールは、利用者が取得している電子証明書を自動認識し、ウェブブラウザ上から該当PDF文書を選択するだけで電子署名をPDF文書へ施すことができる。企業ロゴなど画像ファイルを使用した署名もできるため、社内文書だけでなく社外向け発表資料にも利用できる。

 内部統制の強化が求められる中で、電子文書への電子署名の重要性が高まっているといわれている。しかし電子署名には、電子証明書のほかに署名するためのソフトウェアを購入するか、専用システムを構築する必要があるため、敷居が高く、電子署名の普及を妨げる一因といわれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加