スマートフォン×マーケティング=いいね!--applimに集った企画たち - (page 2)

土屋勝(エルデ)2010年11月11日 21時11分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 続いて決勝戦に残った5チームがプレゼンテーションを行った。企画のタイトル、チーム名、企画内容は以下のとおり。

「Wake up Together」kunolim

 目覚ましアプリケーション。起きる目的と時刻を設定し、同じ目的と同じ時刻に起きた人同士でコミュニティが生成される。設定時刻を過ぎても起きていない人のアイコンをクリックして起こすことで、ポイントが加算される。

「FRISKBEE」ストパス

 気分爽快アプリケーション。もやもやしたとき、スマートフォンを振ってFRISKBEEを放り投げる。FRISKBEEはGoogle Earth上を世界一周し、途中でほかの人があげたバルーンに当てるとポイントが加算され、さらにその人とのコミュニケーションが取れるようになっている。ゲームを通じて世界中の人と友だちになろうというアプリケーションだ。

「philharmonic」ニナニア

 ユニクロのTシャツをターゲットとしたアプリ。街中でTシャツの柄がかぶった際に音符が生成され、それがつながって楽曲が奏でられるというアプリケーション。「枚数がおおいためにかぶる」というデメリットを逆手に取り、みんなで一緒になって1つの音楽を作るソーシャル性を提供している。

「モーニングショット〜朝専用アプリ〜」チームSDMY

 モーニングショットワンダをクライアントに想定した目覚ましアプリケーション。同時刻に起きた人同士でコミュニティが作られる。さらに缶のナンバーやQRコードを送ることでスペシャルナンバーをゲットできるため、購買につなげられるとした。

「Fanta Stick」チーム佐久間

 ディズニーランドを舞台としたアプリケーション。アトラクションの待ち時間、スマートフォンが「魔法の杖」となり、それを振るとカメラ画面に軌跡が描かれる。空間に描かれたエアタグが「小さな魔法」となり、大勢の人と共有することで、実際に花火があがったりする「大きな魔法」に発展する。身体を動かす楽しさと、ほかの人たちと場所を共有して何かを作り上げる楽しさを兼ね備えている。

 審査の後、補助課題賞と協賛企業賞の発表があった。補助課題賞は「iPhoneアプリのカテゴリ別分析〜売れ筋ランキングから見るアプリの傾向〜」をまとめたチーム、やばーい☆が受賞している。

 企業賞は以下のとおり。

  • アイ・エム・ジェイ賞:「モーニングショット〜朝専用アプリ〜」チームSDMY
  • エイチ・アイ・エス賞:「LOVE BANK」UNAFFECTED Polyjam Apollo
  • ADKインタラクティブ賞:「タマ=ゴッチ」Enjo!3.0
  • オプト賞:「ツナギメ」僕たちは、立ち尽くした。巨大な林檎の影に飲み込まれそうな黄金の国ジパングを見て。
  • コカ・コーラ パーク賞:「自販機占領ゲーム『赤が気になる』」YAKARIN
  • サイバーエージェント賞:「ツナギメ」僕たちは、立ち尽くした。巨大な林檎の影に飲み込まれそうな黄金の国ジパングを見て。
  • サイバード賞:「“3 to 1”〜3min:Feel One Earth〜」Orange
  • サイボウズスタートアップス賞:「TOTO GREEN CHALLENGE」ウルトラマンコスモス
  • ディーツーコミュニケーションズ賞:「世界に届け!紙ヒコーキアプリ」ARNe
  • 電通賞:「モーニングショット〜朝専用アプリ〜」チームSDMY
  • ドリコム賞:「モーニングショット〜朝専用アプリ〜」チームSDMY
  • 博報堂・博報堂DYメディアパートナーズ賞:「iLove U...」SPIRYTUS
  • リクルート賞:「Fanta Stick」チーム佐久間

 最後に決勝レセプション進出5チームの順位が発表され、慶應義塾大学の戸田将平氏がリーダーを務めるチームSDMYが最優秀賞を受賞し、賞金30万円を獲得した。順位の詳細は以下のとおり。

決勝レセプション進出5チームの順位
順位見出チーム名
1位(最優秀賞)「モーニングショット〜朝専用アプリ〜」チームSDMY
2位「Fanta Stick」チーム佐久間
3位「philharmonic」ニナニア
4位「FRISKBEE」ストパス
5位「Wake up Together」kunolim
博報堂の堀宏史氏から講評をもらう最優秀賞のチームSDMY 博報堂の堀宏史氏から講評をもらう最優秀賞のチームSDMY

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]