アップル、「iPhoto '11」にカレンダー機能を追加

文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年11月05日 10時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが米国時間米国時間11月4日、「iPhoto '11」のソフトウェアアップデートをリリースし、カレンダー機能を追加した。Appleは10月20日に「Back to the Mac」(Macへの回帰)と名づけられた特別イベントを開催し、次期Mac OS Xや新型MacBook Airのほかに、iPhoto '11の含まれる統合スイート「iLife '11」も披露したが、このタイミングでなぜカレンダー機能が利用できなかったのかは明らかでない。

 またカレンダー以外に今回、iPhoto '11で作れる活版印刷カードのデザインが10種類以上増えた。

 なお、米CNETによるiLife '11詳細レビューも参考にされたい。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加