スカイプ、シスコシステムズの幹部を新CEOに選任

文:Don Reisinger(Special to CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年10月05日 11時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Skypeは米国時間10月4日、新しい最高経営責任者(CEO)にCisco Systemsのシニアバイスプレジデント、Tony Bates氏を迎えると発表した。Skypeの現在のCEOであるJosh Silverman氏は同社を去るが、「移行」を支えるためにBates氏と協力するという。Bates氏は10月末にSkypeに加わる予定で、それまでは最高財務および管理責任者のAdrian Dillon氏が同社を率いる。

 Skypeは2010年になってから1億ドルの資金調達を目指した新規株式公開(IPO)を届け出ている。Ciscoから買収を提案されているとのうわさがあるが、今回の決定をみると、Skypeは株式を公開する計画である可能性が非常に高い。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加