logo

東芝、「レグザブルーレイ」向けの3D再生バージョンアップキットを無償提供

加納恵(編集部)2010年09月10日 12時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は9月9日、Blu-ray Discレコーダー「RD-BZ800/BZ700/BR600」向けのバージョンアップキットを無償提供すると発表した。バージョンアップによりブルーレイ3D再生に対応する。

 RD-BZ800/BZ700/BR600は、7月に発表された東芝のBlu-ray Discレコーダー。いずれもブルーレイ3Dの再生は、別途発売されるバージョアップキットにて対応するとしており、有償での提供を予定していた。

 東芝では「より多くのお客様にご利用いただくため、無償で機器をバージョンアップさせていただくことにした」としている。バージョンアップは11月下旬に放送波ダウンロードにて開始される予定だ。詳細は、同社ホームページにて案内される。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集