エフカフェとSEH&I、タオバオモールへの出店支援サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エフカフェは9月1日、SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ(SEH&I)グループのSEモバイル・アンド・オンラインと連携し、「タオバオモール(淘宝商城)ワンストップ」を提供すると発表した。

 タオバオモール・ワンストップは、中国のECサイトであるタオバオモールに出店したい日本企業に対して、出店までの支援を提供する統合サポートサービス。現地法人がある、もしくは設立予定で、中国への本格進出を目指す企業向けの「ソロプラン」と、タオバオモール内のセレクトショップに商品を掲載し、低コストでの出店を実現する「テナントプラン」を用意している。

 本サービスでは、中国現地法人、駐在員事務の設立を含む事業スキームの構築から、中国語のECサイトの構築、および運営までを提供。さらに、物流や受注業務をはじめ、クレーム処理など中国語のチャットによる顧客対応までをトータルでサポートする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加