logo

グーグル、ソーシャルネットワーク技術企業Angstroを買収--米報道

文:Tom Krazit(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年08月30日 07時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleによる買収が続いている。今度は、ソーシャルネットワーク技術企業Angstroを買収した。買収金額は明らかにされていない。

 The Los Angeles Timesは、Angstro創設者のRohit Khare氏が米国時間8月26日、同社ホームページに顧客および読者向けのメッセージを掲載し、自身がGoogleに加わることを明らかにしたと報じた。GoogleはThe Los Angeles Timesに対して買収を認め、GoogleのJoseph Smarr氏はTwitterへの投稿で、Khare氏の入社を歓迎したが、それ以上の情報は明らかにしなかった。

 Angstroは、インターネットユーザーが友人や業務取引先に関する正確な通知情報を得るための技術を開発している。情報が確かに友人のものであり、名前の似た別人のものでないことを保証する。同社は、LinkedInなどのサービスのプロファイルからユーザーのソーシャル情報を獲得し、コンタクト情報を分析して、そのユーザーのウェブ上におけるソーシャルコネクションの範囲外にいる人々について情報を除外する。

 Googleがこのような検証技術を「Google Me」の一部となる何らかの機能に利用することは容易に想像できる。Google Meは、Googleが構築中であるといううわさがのぼっているものの、まだ確認はとれていないソーシャルサービスである。Googleはわずか数週間前に、Slideの買収を完了し、ソーシャルゲームの仮想通貨を開発するJamboolを買収したばかりである。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集