logo

iPad App Storeのスクリーンショットが流出か

文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年03月29日 10時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの「iPad」の正式デビューはまだ少し先だが、あるブログがiPad版「App Store」のスクリーンショットを入手したようである。

 モバイルアプリケーションを監視する分析サイトであるApp Annieによれば、同サイトはiPad版App Storeインターフェースのホームページ画像を含むフィードを偶然発見したという。

 興味深いことに、そのスクリーンショットには既にかなりの数のアプリケーションが掲載されており、その多くがゲームである。スクリーンショットは、Steve Jobs氏が1月のiPad発表イベントでのiPadデモ中に披露したiPad版のApp StoreおよびiTunes Storeに非常によく似ている。

 真っ先に目につくのは、このスクリーンショットで判断する限り、アプリケーションがiPad用なのかiPhone用なのかを開発者が示す明確なスタイルが、まだ確立されていないということだ。一部の開発者は「for iPad」や「HD」といったフレーズを使用している。その一方で、iPadの画面サイズに合うように拡大表示する必要のあるiPhoneアプリケーションについて、「XL」という言葉を使っている開発者もいる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。 原文へ

-PR-企画特集