logo

カナダ運輸省が三菱自動車「i-MiEV」を導入、電気自動車普及に向けた走行試験へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三菱自動車工業は2月12日、カナダにおける事業統括会社のMMSCANとカナダ運輸省が、電気自動車「i-MiEV」の走行試験を実施するという内容の覚書を締結したと発表した。

 カナダ運輸省はこれに伴いi-MiEVを2台導入し、カナダの環境下における実用性を確認するための走行試験を実施する。なお、三菱自動車はカナダ国内で、バンクーバー市、ブリティッシュコロンビア州、電力会社のBC Hydro、Hydro-Quebecとも同様の覚書を締結している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]