logo

AMN、モバツイと連携したTwitter投稿サイトの提供開始--キャンペーンでの利用を想定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)は2月10日、同社の「つぶやきまとめCMS」と、想創社の携帯電話用Twitter利用サービス「モバツイ」を連携した、Twitter投稿サイトの提供開始を発表した。

 つぶやきまとめCMSは、Twitterなどの発言をキーワードや企画単位で集約し、つぶやきまとめページを自動で生成するCMS。キャンペーンの盛り上がりの可視化や、反応の分析が可能となり、マーケティングに活用できるとしている。

 想創社のモバツイ(旧称:モバツイッター)は、同社代表の藤川真一氏がTwitterのAPIを活用して開発した携帯電話向けのTwitterサービス。現在30万人以上のユーザーが利用している。

 AMNでは、今回提供する投稿サイトを利用することで、PCとモバイルの双方から参加できるTwitterキャンペーンを実施できるとしている。

 利用イメージとしては、Twitterへの投稿フォームつきの携帯電話用のつぶやきまとめページを用意し、モバツイの広告枠から同ページへ誘導をかける。まとめページからTwitterに投稿した場合、リンクやハッシュタグなど、携帯電話からの入力が面倒なキャンペーン用の記述が自動的に付加される仕組みにしておくことで、その投稿もつぶやきまとめページに反映されるといった具合だ。

携帯電話用Twitter投稿サイトを使ったキャンペーンのイメージ 携帯電話用Twitter投稿サイトを使ったキャンペーンのイメージ

-PR-企画特集