logo

フィジオス、描いた絵がゲームになる「PHYZIOS Studio」のPC版とiPhone版を連動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フィジオスは1月8日、PC向けのウェブアプリケーション「PHYZIOS Studio」と、そのiPhoneアプリケーション版である「PHYZIOS Studio for iPhone」の連動を開始した。

 PHYZIOS Studioは、あらゆるものを粒子として処理する物理シミュレーション技術「粒子法」をベースに、「シーン」と呼ぶアート作品やゲームを作れるサービス。完成した作品やゲームは、サイト上でほかのユーザーに公開して共有できる。

 今回の連動に合わせて、PC版のPHYZIOS Studioで、iPhone版の解像度に合わせたサイズのシーンを作成できるようになった。作成したシーンをiPhoneアプリからダウンロードすることで、iPhone上でも閲覧できる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]