東芝、「CELL REGZA 55X1」の発売を12月10日に決定

加納恵(編集部)2009年12月07日 18時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は12月7日、「CELLプラットフォーム」を搭載した液晶テレビ「CELL REGZA 55X1」を12月10日に発売すると発表した。価格はオープンだが、店頭想定価格は100万円前後となる。

 CELL REGZA 55X1は、10月に発表された液晶テレビ。HDD容量3Tバイト、14個のデジタルチューナーと地上アナログチューナーを搭載し、過去約26時間の番組を最大8チャンネル分一時保管できる。

 東芝では発売にあたって、インターネット映像の高画質化機能である「ネット超解像技術」に新しく適用したことを発表。また、「アクトビラ ビデオ・フル」と「テレビ版Yahoo! JAPAN」、および1月末に対応を予定していた「ひかりTV」については、2月末に放送波と専用サーバからのソフトウェアダウンロードによるバージョンアップ対応に変更したとのことだ。

「CELL REGZA 55X1」 「CELL REGZA 55X1」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加