チラシサイト「Shufoo!」、店に近づくとケータイにチラシ情報をお知らせ

新澤公介(編集部)2009年11月19日 13時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 凸版印刷は11月19日、電子チラシサイト「Shufoo!(シュフー)」および「Shufoo!mobile」に、新機能「おしらせメモ」を追加すると発表した。20日から提供開始する。利用料は無料。

 おしらせメモは、外出先で店舗に近づいた際、Shufoo!もしくはShufoo!mobile内で見たチラシのメモを、自動で携帯電話に通知する機能だ。NTTドコモの「オートGPSリマインド」を用いたもので、ユーザーの現在地を定期的に測位し、あらかじめ登録した場所に近づくと通知する仕組み。これにより、ユーザーは、店舗での買い忘れなどを予防できるとしている。

受信イメージ 受信イメージ

 利用するには、PC版のShufoo!の場合、チラシに掲載されているQRコードを携帯電話で撮影して、店舗の場所とメモを登録する。モバイル版のShufoo!mobileからは、メニューの「おしらせメモ」から登録できる。対応機種は、F-02B、N-01B、P-02B、F-01B、F-04B、N-02B、P-01B、SH-01B、F-03B、SH-03Bとなる。

 Shufoo!は2001年8月より、20〜40代の女性を主な対象とし、食品や日用品・生活雑貨、家電・ファッションなどのチラシを提供している。掲載企業は11月1日時点、大手流通各社や地域主力スーパーなど約360法人、2万店舗にのぼるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加