logo

HIGH SPEED EXILIMにゴルフレッスン向きモデル「EX-FS10S」が登場

エースラッシュ2009年11月12日 20時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カシオ計算機は11月12日、デジタルカメラ「HIGH SPEED EXILIM EX-FS10S」を発表した。超高速30枚連写機能を内蔵した既存モデル「EX-FS10」をベースにゴルフのスイングチェックに役立つ機能を盛り込んでいるという。11月26日にオンラインショップ「eカシオ」で発売を開始する。価格は3万4800円となる。

 EX-FS10Sは、ハイスピードムービーで撮影した超スロー映像と液晶モニタに表示されるガイドラインを使ってゴルフのスイングチェックができるとのこと。付属のAVケーブルを使えばテレビでも確認が可能だ。

 基本スペックはEX-FS10と同様で、有効画素数910万画素のCMOSセンサや光学3倍ズーム、2.5型液晶などを搭載。カラーバリエーションはレッドとホワイトの2種類が用意されている。ティーチングプロ堀尾研仁氏監修によるスイングチェックの解説ハンドブックも付属する。

「HIGH SPEED EXILIM EX-FS10S」 「HIGH SPEED EXILIM EX-FS10S」

-PR-企画特集