logo

NTTドコモ、アクセス制限サービス利用者向けポータルを開設

松田真理(マイカ)2009年10月16日 17時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは12月4日より、FOMAでアクセス制限サービス「Web制限」を契約しているユーザーに対して、iMenuの代わりとなる専用ポータル「Web制限メニュー」を提供する。

 Web制限は24時間サイトアクセスを制限するサービスで、主に子どもが利用することを想定している。Web制限メニューでは、「災害用伝言板(災害時)」、「マイメニュー/マイボックス」、「おうちの人へ(お客様サポート、メール設定、お知らせ)」などを掲載する。

 すでにWeb制限を利用しているユーザーの中で、iMenu設定を「おまかせ」にしている場合、提供開始日に画面が自動的に切り替わる。また、提供開始日以降にWeb制限を申し込んだ場合は、iMenu設定がおまかせとなり、Web制限メニューが表示される。

Web制限メニューWeb制限メニューの画面イメージ

-PR-企画特集