logo

ソニー「HANDYCAM」「Cyber-shot」に新CM--「Wonderful Moment Project」を始動

加納恵(編集部)2009年08月24日 19時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは8月24日、デジタルビデオカメラ「HANDYCAM」とデジタルカメラ「Cyber-Shot」の新プロモーション展開を発表した。CMキャラクターに岡田准一さんを起用した新CMを8月29日から放映するほか、東京・銀座ソニービルでのイベントなどを開催する予定だ。

 今回のプロモーションでは「Wonderful Moment Project」というスローガンタイトルを掲げ、「かけがえのない瞬間にこそ“撮りたい”という気持ちがあふれている」という思いをCM、ウェブサイト、イベントなどに反映させていく。

 CMは、HANDYCAM、Cyber-shotともに廃校に「水のない水族館」を作り上げていくというドキュメンタリーのような作り。岡田准一さんと子供たちが実際に、魚に色を塗ったり、ライトアップさせたりしたという。

 CM内では廃校の校庭を走り回る子供たちを撮影することで、HANDYCAMの「光学式手ブレ補正」、暗くした教室内でライトアップされた水族館を撮影することでCyber-shotの「手持ち夜景モード」などの機能性をアピールしている。

会場には「水のない水族館」を作った子供たちが登場 会場には「水のない水族館」を作った子供たちが登場

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]