logo

郵便局が携帯電話の販売取り次ぎ業務を開始--14日から首都圏で順次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 郵便局は8月12日、携帯電話の取り次ぎサービスを始めると発表した。8月14日以降、首都圏の郵便局を拠点に順次サービスを開始する。

 郵便局では、2008年8月に「総合生活取次ぎサービス『郵便局のお取次ぎ』」を開始。NTT東西およびKDDIの光接続サービスをはじめ、ホームセキュリティーや引越し、ハウスクリーニングの4分野8社の取り次ぎを2009年1月から全国約2万の郵便局で行っている。

 今回発表された携帯電話の取り扱いは同サービスのメニューを拡大。8月14日のKDDIを皮切りに、9月下旬から10月上旬にかけてはNTTドコモ、およびソフトバンクモバイルの取り次ぎ業務を、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都の1都5県で開始する。

 そのほか8月24日からは宮城県の一部でオール電化、9月1日からは郵便料金計器の取り次ぎを全国で始める。

-PR-企画特集