logo

au、国内初のハイビジョン動画対応「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」を7月30日発売

松田真理(マイカ)2009年07月29日 17時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラー電話は、国内で初めて1280×720万画素、最高30fpsのハイビジョンムービーが撮影できる「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」の販売を7月30日に開始する。携帯電話では世界初となる、HDMI端子も搭載した。

 カメラ機能では、光学3倍ズーム、高画質エンジン「Picture Master for Mobile」、手振れ補正機能、顔検出オートフォーカス、コンティニュアスAF、プログラムAEなどを搭載。本体は、従来の2WAYオープンスタイルに、ムービー撮影時のムービーオープンスタイルを加えた「3WAYオープンスタイル」を採用している。そのほか、国際ローミングサービス「グローバルパスポートCDMA」にも対応した。

 カラーは、レイズブルー、マイカブラック、カシスレッドの3色。市場想定価格は「シンプルコース」選択時で5万円台後半となっている。

Mobile Hi-Vision CAM Wooo 「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]