logo

東芝、ウェブオリジナルモデルのモバイルPC「dynabook SSシリーズ」など発売へ

坂本純子(編集部)2009年07月03日 19時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は、ウェブオリジナルモデルとしてモバイルノートPC「dynabook SS RX2」とプレミアムコンパクトノートPC「dynabook NXW」を7月下旬より発売する。

  • dynabookSS RX2

 dynabook SS RX2シリーズは、高速SSDを搭載するなどPCの基本性能を向上したモバイルノートPCだ。「dynabookSS RX2/W9J」(27万7800円)は、高速の128GバイトSSDを搭載。従来機種との比較では、読み出し速度で約2.3倍となる230Mバイト/秒、書き込み速度で約4.5倍にあたる180Mバイト/秒の高速データアクセスを実現したという。

  • dynabook NXW

 このほか、「dynabookSS RX2/W7J」(24万7800円)では、新たに大容量250GバイトHDDを搭載。軽さと薄さと長時間駆動を継承している。

 dynabook NXWシリーズには、高速128GバイトSSDを初めて搭載。dynabookSS RX2/W9Jと同等の性能を実現したという。なお、新商品はBluetooth Ver.2.1搭載や、3年保証がつく。価格は19万2800円より。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]