logo

アップル、「WWDC 2009」を開催--基調講演をライブカバレッジ - (page 4)

文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:編集部2009年06月09日 02時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11:20 a.m.:デジタル書籍メーカーScrollMotionのJosh Koppel氏が登壇、アプリ内購入をデモ。

11:22 a.m.:iceberg Reader経由し、AppStoreでテキストブックを購入することができる。次にGPSメーカーのTomTomが登壇。

11:23 a.m.:TomTomのPeter-Frans Pauwels氏が同社ナビゲーションアプリをデモ。

11:27 a.m.:ゲームメーカーNgmocoのNeil Young氏が登壇。StarDefenseを紹介。

11:29 a.m.:教育向け科学機材メーカーのPasoが登壇。

11:35 a.m.:ZipCarが同社アプリケーションをデモ。

11:37 a.m.:Forstall氏が、デモはあと2社と述べる。Line6とPlanet Wavesが登場。

11:43 a.m.:iPhone OS 3.0は、iPhoneユーザーには無償。第1世代および第2世代iPod touchユーザーには、9.95ドルで提供。提供開始は6月17日を予定。開発者プログラムに参加の開発者には、最終版に近いバージョンが今日から提供される。

11:44 a.m.:Schiller氏再登場。

11:46 a.m.:新しいiPhone 3G Sを紹介。Sはスピードを示す。デザインはiPhone 3Gと同じ。メッセージアプリケーション、ゲーム、すべてがより速くロードされるとSchiller氏。

11:49 a.m.:3G Sは、3メガピクセルオートフォーカスカメラを搭載。

11:50 a.m.:「Tap to Focus」機能を搭載。写真上をタップするとそこに焦点があう。光に対する感度も良く、室内撮影の画質も向上。オートフォーカス付きで、ビデオも撮影可能。

11:51 a.m.:カメラアプリケーションでは、撮影時に写真かビデオかを選択可能。

11:53 a.m.:ビデオ編集も可能。キャリアのサポートがあれば、電子メールでビデオの送付も可能。

11:54 a.m.:音声コントロールを紹介。

11:55 a.m.:デジタルコンパスも搭載。

11:56 a.m.:コンパスアプリケーションも装備されている。スクリーンをタップすると、地図の方向を北に合わす。

11:58 a.m.:ゼロから50%までのバッテリ寿命が、Wi-Fi使用時と通話時で向上している。

11:59 a.m.:価格は、16GBが199ドル、32GBが299ドル。

12 p.m.:8Gバイトの99ドルiPhoneを紹介。これにより、より多くの人々がiPhoneを手にするようになるとSchiller氏。99ドルiPhoneは本日から、iPhone 3G Sは6月19日からそれぞれ出荷開始される。8月までに80カ国に供給される予定。

12:02 p.m.:新iPhoneの新しい広告を上映。

12:04 p.m.:Schiller氏が本日の発表内容を総括。

12:05 p.m.:Appleの関係者と開発者に感謝を述べる。

12:06 p.m.:以上で基調講演終了。Steve Jobs氏が現れることはなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事をシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 原文へ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]