logo

ECシステム開発から業態転換したフェヴリナ、化粧品通販好調で株価見直しの動き - (page 2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 株価は2008年1月の1000円台から8月には7400円台まで上昇。現在も4000円台で堅調な推移を続けている。

 2010年3月期は売上高29億4000万円(前期比51.8%増)、経常利益は2億5800万円(同80.3%増)と、厳しい事業環境下で高い業績成長を予想する。有名人を起用したコマーシャル戦略も継続し、前期に構築した化粧品通信販売会社としての成長路線を継続する。黒字浮上した前期の業績計画は期中に数度の修正が行われており、今期の予想数字も控えめに設定されているとみられる。

 業態転換を行うベンチャー企業は多いが成功例は少ない。フェヴリナは数少ない成功例となる可能性が高まってきている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]