スタートトゥデイの2009年3月期、営業利益24.8%増--今期は41.7%増益を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 若者向け有力アパレルブランドのネット販売を手掛けるスタートトゥデイの2009年3月期連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前年比24.8%増の22億1000万円だった。

 売上高は106億9600万円(前年比24.6%増)となった。新規ショップ(ブランド)は14あった。期末の総会員数は126万5478人となり、前年比で54.6%増えた。過去1年以内に1回以上購入した会員は2009年1月〜3月で43万6455人と1年前に比べて10万人強増えた。同期間のアクティブ会員の平均年間購入金額は、商品単価の下落で5万409円と1.4%減ったが、会員数拡大で増収した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加