国内アプリケーション市場、2013年に2兆4264億円規模へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IDC Japanは4月9日、2013年までの国内ソフトウェア市場の予測を発表した。

 まず、2008年の国内ソフトウェアの市場規模は2兆997億円と推計している。内訳は、アプリケーション市場が8036億円、アプリケーション開発/デプロイメント市場が4578億円、システムインフラストラクチャ市場が8383億円となっている。

 2008年から2013年にかけて、アプリケーション市場は平均成長率(CAGR)2.6%、アプリケーション開発/デプロイメント市場は1.9%、システムインフラストラクチャ市場は3.8%の成長となる見込み。2013年における国内ソフトウェア市場の規模は2兆4264億円に達するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加