東芝、ノートPC「dynabook Satellite PXWシリーズ」に最新CPU搭載の2機種を追加

エースラッシュ2009年03月25日 18時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は3月25日、ウェブオリジナルのノートPC「dynabook Satellite PXWシリーズ」に新たなCPUを搭載したモデルを追加し、本日より発売開始した。

 dynabook Satellite PXWシリーズに追加されたのは、インテル Core 2 Duo P8600と2Gバイトメモリを搭載した「dynabook Satellite PXW/57HW」および、Celeron 585を搭載した「dynabook Satellite PXW/55HW」の2機種だ。いずれも15.4型ワイド液晶、250GバイトのHDD、DVDスーパーマルチドライブ、IEEE802.11 b/g/n準拠の無線LANなどを搭載。Office Personal 2007 with PowerPoint 2007のプレインストールモデル、横スクロール機能付き光学式マウス同梱モデルの選択も可能だ。

 販売は同社直販サイト「東芝ダイレクトPC by Shop1048」にて行われ、価格はPXW/57HWが11万9900円〜、PXW/55HWが10万3900円〜となっている。

「dynabook Satellite PXWシリーズ」 「dynabook Satellite PXWシリーズ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加