SBI証券、ログインするPCを制限できる「PC登録あんしんサービス」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SBI証券は3月19日、同社のサイトにログインできるPC端末を制限できる「PC登録あんしんサービス」の提供を開始すると発表した。従来の認証キーであるユーザーネーム、パスワードに加えて、新たにPC認証キーを利用することで、第三者による不正なログインを防止する。

 PC登録あんしんサービスは、ユーザーがSBI証券のサイトにアクセスするPCを事前に登録しておくことで、不特定多数のPCからのアクセスを不可能にするというもの。PCは最大5台まで登録できる。

 サービスには、e-Lock Corporation Sdn Bhd.の二要素認証システム「TheGRID」を使用している。SBI証券のサイトにユーザーネームとパスワードを使ってアクセスする際に、PC認証サーバにもPC認証キーを送付し、PCが認証された時点でサイトにアクセスできるようにする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加