SII、パソコンで内蔵コンテンツを閲覧できる英語プロ向け電子辞書

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セイコーインスツル(SII)は3月5日、PCと接続して収録コンテンツを液晶ディスプレイ上で見ることができる電子辞書「SR-G10001」を、3月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は7万円前後の見込み。

 「ランダムハウス英和大辞典」「新英和大辞典」「リーダーズ英和辞典」「ジーニアス英和大辞典」など6冊の英和辞典や、「コウビルド新英英辞典」「オックスフォード英英辞典」をはじめとした11冊の英英辞典など、英語コンテンツを豊富に収録する。

 PCとUSBケーブルで接続すれば、液晶ディスプレイで本体に収録するコンテンツを検索、引用できる「PASORAMA(パソラマ)」機能を搭載。表示された語義や例文をマウス操作でコピーして張り付けることができる。

 ディスプレイは640×480ドットの5.2型白黒液晶を採用。サイズは幅141.3×奥行き104.4×高さ19.7mm、電池を含む重さは約239g。本体カラーはブラック。接続できるPCの対応OSは、Windows Vista/XP/2000。オプションとして、PCのUSB経由で本体の充電ができるクレードルも同時に発売する。クレードルの価格はオープンで、実勢価格は4000円前後の見込み。

セイコーインスツル=http://www.sii.co.jp/index.html
「SR-G10001」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加