logo

人工知能でペットと会話できる仮想空間「ロマンティッシュ」

原田和英(アルカーナ)2009年02月25日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 友人のソーシャルブックマーク経由で知ったのだが、「ロマンティッシュ」というサービスがあるようだ。

 ロマンティッシュはさまざまなユーザーが操作するアバター、そして「パートナー」と呼ぶペットたちとコミュニケーションを取れる仮想空間サービスだ。利用にはAdobe AIRのインストールが必要となる。

 アバターには各種の洋服が用意されているほか、各ユーザーに与えられる部屋用のインテリアなども購入できる。洋服やインテリアの購入には、「キノコ」が必要となるが、このキノコはログイン回数が増えることで貯まっていく。また、現在はパートナーとして犬と小鳥が用意されているが、今後は猫や黒子などもパートナーとして提供される予定だ。

ロマンティッシュ 「ロマンティッシュ」のスクリーンショット。部屋の中ではパートナーとの会話を楽しめる。

-PR-企画特集