logo

フォトレポート:環境展で見せた東芝のエコな取り組み - 2/8

加納恵(編集部)2009年02月10日 20時15分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 冷蔵庫「鮮度名人」は、「食材をムダなく使い切る」というコンセプトからエコを推進する「食エコ」冷蔵庫。湿度約85%の安定した冷気を保つ「i-ツイン冷却」を採用することで、食材の鮮度を従来比約2倍に長持ちさせるという。東芝の調査によると家庭での食材廃棄は年間で1万8000円分にも上るとのことだ。消費電力量も3年前の冷蔵庫に比べ、約半分の380kWh/年へと削減されている。
Scroll Right Scroll Left

 冷蔵庫「鮮度名人」は、「食材をムダなく使い切る」というコンセプトからエコを推進する「食エコ」冷蔵庫。湿度約85%の安定した冷気を保つ「i-ツイン冷却」を採用することで、食材の鮮度を従来比約2倍に長持ちさせるという。東芝の調査によると家庭での食材廃棄は年間で1万8000円分にも上るとのことだ。消費電力量も3年前の冷蔵庫に比べ、約半分の380kWh/年へと削減されている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]