logo

20代を対象にしたビジネスプランコンテスト「起業チャレンジ 2009」、受賞者を発表 - (page 2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最優秀賞を獲得したのは、ユーザー参加型の多言語翻訳サービス「ソーシャル翻訳コニャック」の提供を目指すエニドア。同社には起業支援資金として300万円が提供された。また、ストリートファッションの販売や動画配信などを多言語で行う「GLOBAL STREET」を提案したRINYA(リンヤ)合同会社には、支援資金50万円が提供された。

 スカイライトはさらに、両企業の株式を10〜15%程度保有し、起業家の自主性を尊重しながら継続的に支援をするとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]