logo

「ひろゆき像」も登場--総費用7000万円、ニコニコ動画の新機能発表会

永井美智子(編集部)2008年12月05日 16時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ドワンゴとニワンゴが共同運営するニコニコ動画の新機能発表会「ニコニコ大会議2008冬〜ザ・デイ・ビフォー・明後日〜」が12月4日に開催された。このイベントの様子を写真で紹介する。

 会場となったのは、東京の後楽園にあるJCB HALL。東京ドームのすぐ隣にある。ニコニコ動画のユーザーが招待されており、18時の開演前には入場を待つ人が100メートル近く列を作っていた。制服姿の高校生の姿もあり、10代から20代の若者が中心のようだ。

 ドワンゴとニワンゴが共同運営するニコニコ動画の新機能発表会「ニコニコ大会議2008冬〜ザ・デイ・ビフォー・明後日〜」が12月4日に開催された。このイベントの様子を写真で紹介する。

 会場となったのは、東京の後楽園にあるJCB HALL。東京ドームのすぐ隣にある。ニコニコ動画のユーザーが招待されており、18時の開演前には入場を待つ人が100メートル近く列を作っていた。制服姿の高校生の姿もあり、10代から20代の若者が中心のようだ。

 ドワンゴとニワンゴが共同運営するニコニコ動画の新機能発表会「ニコニコ大会議2008冬〜ザ・デイ・ビフォー・明後日〜」が12月4日に開催された。このイベントの様子を写真で紹介する。  会場となったのは、東京の後楽園にあるJCB HALL。東京ドームのすぐ隣にある。ニコニコ動画のユーザーが招待されており、18時の開演前には入場を待つ人が100メートル近く列を作っていた。制服姿の高校生の姿もあり、10代から20代の若者が中心のようだ。

-PR-企画特集