フォトレポート:分解、「Apple Newton」--今なお人気のアップル製PDA

文:John Sheesley(TechRepublic)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年12月01日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「Apple Newton」は初めて成功を収めたPDAだ。1993年に発表され、のちに「Palm PDA」や「Pocket PC」といった製品、さらに「iPhone」のようなデバイスが続くことになる道を最初に切り開いた。性能が低いということでまともに相手にされず、市場では長続きしなかったが、その影響は今でも消えていない。

 このたび、われわれはNewtonを1台入手して分解する機会を得た。今回分解した機種は「Original Message Pad(OMP)」とも呼ばれる「Apple Newton H1000」だ。これは市場に出た最初のNewton製品で、1993年に発表された。

 「Apple Newton」は初めて成功を収めたPDAだ。1993年に発表され、のちに「Palm PDA」や「Pocket PC」といった製品、さらに「iPhone」のようなデバイスが続くことになる道を最初に切り開いた。性能が低いということでまともに相手にされず、市場では長続きしなかったが、その影響は今でも消えていない。

 このたび、われわれはNewtonを1台入手して分解する機会を得た。今回分解した機種は「Original Message Pad(OMP)」とも呼ばれる「Apple Newton H1000」だ。これは市場に出た最初のNewton製品で、1993年に発表された。

提供:John Sheesley/TechRepublic

 「Apple Newton」は初めて成功を収めたPDAだ。1993年に発表され、のちに「Palm PDA」や「Pocket PC」といった製品、さらに「iPhone」のようなデバイスが続くことになる道を最初に切り開いた。性能が低いということでまともに相手にされず、市場では長続きしなかったが、その影響は今でも消えていない。  このたび、われわれはNewtonを1台入手して分解する機会を得た。今回分解した機種は「Original Message Pad(OMP)」とも呼ばれる「Apple Newton H1000」だ。これは市場に出た最初のNewton製品で、1993年に発表された。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加