logo

フォトレポート:「TOP500」ベスト5に入ったスーパーコンピュータ - 3/5

文:Nick Heath(Silicon.com) 翻訳校正:編集部2008年11月18日 11時52分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 第3位は、米航空宇宙局(NASA)エイムス研究センターの「Pleiades」。

 487テラフロップスを誇る「SGI Altix ICE」を使ったシステムは、未来の宇宙ミッションをシミュレートし、モデル化している。

 同システムは、4万7104基の4コアプロセッサを使い、散開星団にちなんで名付けられている。
Scroll Right Scroll Left

 第3位は、米航空宇宙局(NASA)エイムス研究センターの「Pleiades」。

 487テラフロップスを誇る「SGI Altix ICE」を使ったシステムは、未来の宇宙ミッションをシミュレートし、モデル化している。

 同システムは、4万7104基の4コアプロセッサを使い、散開星団にちなんで名付けられている。

提供:Nasa Ames Research Center/Marco Librero

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]