logo

ソーシャルアドレス帳「Ripplex」、mixi OpenIDに対応

鳴海淳義(編集部)2008年10月28日 17時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リプレックスは10月28、インターネット用統合アドレス帳ソフト「Ripplex」のVer.1.2.2を公開した。RipplexVer.1.2.2では、自分のmixi OpenIDを設定し、mixi内の友人である「マイミクシィ」同士がRipplex上でリンクできるようになった。

 Ripplexは、友達同士でソーシャルネットワーキングサービス、チャット、通話、メールなどのさまざまなサービスを連携させて使う統合アドレス帳ソフト。ユーザー同士が、個人情報を公開、登録することなく、友達を自動的に見つけることができる。

 やりとりする情報としては、mixiだけでなく、電子メール、電話、Skype、Twitter、WindowsLive Messenger、 Googleトーク、Facebook、MySpace、YouTube、Googleマップ、ブログURL、住所、日付などに対応している。

 対応OSはWindowsXP、WindowVista、MacOSX10.4以降。日本語版と英語版がある。

-PR-企画特集