トリプレットゲート、イー・モバイル対応の無線LANルーター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トリプレットゲートは10月21日、イー・モバイルが提供する広域無線通信サービスHSDPA(High Speed Downlink Packet Access)信号を、無線LAN(Wi-Fi)信号に変換する無線LANルーター「ワイヤレスゲート ホームアンテナ for イー・モバイル」を、家電量販店・ヨドバシカメラ限定で発売した。

 トリプレットゲートによると、iPod touchやPSPなどの機器は、有線LANやHSDPAでのインターネット接続ができず、無線LAN接続環境に対するニーズが高まっているという。

「ワイヤレスゲート ホームアンテナ for イー・モバイル」 「ワイヤレスゲート ホームアンテナ for イー・モバイル」

 ワイヤレスゲート ホームアンテナ for イー・モバイルを利用することにより、自宅や会社、貸し会議室など場所を問わずに無線LAN環境を構築できる。なお、利用には「イー・モバイルD02HW」が必要となる。

 通信方式は、イー・モバイル製D02HWのHSDPA/UMTS/W-CDMA、通信速度は最大7.2メガbpsに対応。外形寸法は、幅90mm、高さ30mm、奥行き77mmで重量は190グラムで、価格は税別1万4980円となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加