経済危機こそ好機のフィナンシャルサイト、9月のトップはYahoo Finance--米調査

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年10月16日 11時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooは、アナリストの同社業績見通しに対する予測の下方修正やレイオフの可能性など、現在の経済的苦境に悩まされている。しかし、こうした状況下の同社の中にも喜びに満ちた部門があった。それは、「Yahoo Finance」である。

 comScoreによる最新の統計によると、Yahoo Financeは9月のユニークユーザー数が1990万に達し、米国におけるフィナンシャル情報サイトのトップに立った。Yahooによると、同サイトの最高記録だという。10月の統計は、9月以上の結果になるだろうと筆者は予想している。トップ10に「Google Finance」の名前はなかった。

 編集部注:6位にランクインしているBNETは、CNET Newsを発行するCBS Interactiveの一部門です。

提供:comScore

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加