logo

人材ベンチャーのBlast、「契約金」つきの転職サイト「Blast」を本格始動 - (page 2)

岩本有平(編集部)2008年10月03日 15時44分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 そこでBlastが提供するのは、転職サイトでありながら成功報酬型というサービスだ。人材を募集する企業はBlast上に無料で広告を掲載でき、採用が成功した場合のみ成功報酬を支払うことになる。

 また一般的な人材紹介会社や転職サイトと大きく違うのはその料金体系だ。Blastでは、転職者の年収に関わりなく、50万円以上であれば企業が自由に成功報酬を設定できるという仕組みを採用する。

 そしてBlastがフリーエージェントサービスをうたうゆえんでもあるが、成功報酬の50%を「契約金」という形で転職者に支払う。これにより、「企業の人材採用意欲を可視化できる。また企業が価格を設定することで、コストを下げることができる」(森川氏)という。

 Blastは2008年6月の設立で、人材サービスに関しても9月に開始したばかり。現在の登録者は数百名程度だが、10月半ばからプロモーションや営業を本格的に進めるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]