logo

「Mac Pro」の異臭、ベンゼンによるものと仏紙が報道--アップルは否定

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:大熊あつ子、長谷睦2008年10月02日 12時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの「Mac Pro」がベンゼンを発散しているとの調査結果がフランスで報道されたが、同社はこれを否定している。

 フランスの新聞、Liberation紙のウェブ版に、フランスの国立産業環境災害研究所(INERIS)で調査した結果、一部のMac Proから出ている臭気はベンゼンの発散によるものであることが判明したとの記事(リンク先は英語への機械翻訳版)が掲載されている。Mac Proから異臭がするという苦情は以前からあった。しかしこの臭気は、人によって見解は異なるものの、プラスチックの小片、あるいはプロセッサに取り付けられたヒートシンク周辺の材質によるものだと考えられていた。

 INERISの研究では、気化したベンゼンを吸ってもすぐに死に至るといった被害があるわけではないが、長期にわたれば白血病などの健康被害をもたらす危険性があると警告する。しかしAppleはMacworldの取材に対し、問題の調査は続けるが、Mac Proからベンゼンが発散されている証拠は見つかっていないと語っている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集