日本HP、メモリカードから写真を直接印刷できるインクジェット複合機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP、小出伸一社長)は、メモリカードから写真を直接印刷できる「ダイレクトプリント機能」を強化したインクジェット複合機「HP Photosmart C4486 All-in-One」を8月29日に発売した。同社直販サイト「HP Directplus」での価格は9870円。

 インクジェット複合機のエントリーモデル。PCと接続することなく、デジタルカメラなどのメモリカードから写真を直接印刷できる「ダイレクトフォトプリント機能」を搭載する。印刷可能サイズは、従来モデルがL判/A4の2種類だったのに対し、新モデルはL判/2L判/はがき/A4の4種類の印刷が可能。最大印刷枚数も9枚から99枚に増えた。

 1.5インチのカラー液晶パネルを採用し、複数の写真を選択して一括印刷することもできる。液晶パネルは適度な角度がつけられるようになり、見やすくなった。背面に給紙用のスペースを必要としない「前面給排紙機構」の採用で、コンパクトで省スペースなデザインを実現。給排紙トレイは折りたたむことができる。

 顔料系黒インクを使用しているので、普通紙ににじみのないテキスト印刷ができる。耐光性に優れた「HP Viveraインク」の採用により、出力した写真は色あせすることなく長期間保存できる。別売りのフォトインクとフォト用紙を使用すれば、階調表現に優れる6色の写真印刷も可能。

 最高解像度は4800×1200dpiで、印刷速度はモノクロ30ppm、カラー23ppm。対応OSは、Windows Vista/XPとMac OS X 10.3.9/10.4/10.5。カラーは、ブラック。本体サイズは幅434×奥行き290×高さ162mm、重さ5.06kg。

 なお、「HP Directplus」専用モデル「HP Photosmart C4480 All-in-One」も発売した。カラーはホワイト。スペック、価格ともに「HP Photosmart C4486 All-in-One」と同様。

日本ヒューレット・パッカード
「HP Directplus」=http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加