logo

青少年が閲覧しても問題ない5サイト、EMAが初認定--GREE、魔法のiらんどなど

永井美智子(編集部)2008年08月29日 19時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 有限責任中間法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)は8月29日、青少年が利用しても問題ないと認定したモバイルコミュニティサイトを発表した。

 認定サイトは、オープンドアの「大集合NEO」、gumiの「gumi」、グリーの「GREE」、マイスペースの「MySpace モバイル」(http://m.myspace.co.jp/、携帯電話からのみアクセス可能)、魔法のi らんどの「魔法のi らんど」の5つ。

 モバイルコミュニティサイトとして人気を集めるディー・エヌ・エー「モバゲータウン」などが入っていない点については、「大きなサイトは審査に時間がかかる。現在審査を進めているサイトが多い」とEMAでは説明している。

 なお、EMAは認定サイトについて、十分なサイト運用管理体制が維持されているかを定期的に監視し、注意や警告、場合によっては認定取消をするという。新たな認定サイトは月2回のペースで発表する予定だ。

080829_ema.jpg 「ケータイ・インターネットの歩き方」(※携帯電話のQRコードリーダーで読み取るとアクセスできます)

 また、EMAは認定サイトに設置を義務づけている啓発、教育プログラムの第1弾として、モバイルサイト「ケータイ・インターネットの歩き方」(携帯版)を公開した。モバイルインターネットを利用する上で青少年や保護者に理解してほしいルールやマナー、 相談窓口などをまとめたものだ。

-PR-企画特集