logo

アップル、「MobileMe」の無料利用期間を再度延長

文:Steven Musil(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年08月19日 16時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは2008年7月に開始した新サービス「MobileMe」で発生した問題を埋め合わせようと、7月に発表した30日間に加え、もう60日間の無料利用期間を提供すると発表した。

 Appleは米国時間8月18日、MobileMeユーザーに送付した電子メールで、無料利用期間の延長を明らかにしている。電子メールの中でAppleは、MobileMeにはさらなる作業が必要であることを認めている。

 MobileMeに多くの改善を加えてきたが、まだ多くの作業が残っている。われわれは今回、ユーザーの皆様の容認な姿勢に感謝するとともに、全ての加入者を対象に、今日より60日間の無料利用期間を提供することにした。以前、多くの加入者に1カ月分の無料利用期間を提供したが、今回の無料期間はこれに追加するものとなる。われわれは、MobileMeをすばらしいサービスにするために作業を重ねているところだ。MobileMeのローンチは残念ながら完全なものではなかったが、現状を改善するにあたり、ユーザーの皆様の理解ある姿勢に感謝している。詳細はこちらの記事を参照されたい。

MobileMe Teamより

 リンク先のAppleのサポートサイトには、今回の期間延長の詳細情報と同サービスを受けられる該当ユーザーに関する説明が掲示されている。

 MobileMeは、Appleの「.Mac」サービスの後継となるクラウドストレージソリューション。加入者は「Mac」「iPhone」「iPod touch」などの端末で電子メール、スケジュール帳、連絡先、写真、Safariブックマーク、Dashboardウィジェットなどを同期できる。Appleのサーバストレージを20Gバイトまで利用でき、Windowsコンピュータの「Outlook」とも連係する。ウェブベースのサービスであるため、加入者はあらゆるウェブブラウザからオンラインアプリケーションにアクセスできる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集