logo

マウスコンピューター、エディオンと共同で低価格ノートPC、7万9800円で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューター(小松永門社長)は8月13日、家電量販店のエディオン(久保允誉社長)と共同企画した15.4型ワイド光沢液晶搭載の低価格ノートPC「EGPN550DR16XP」を8月15日に発売すると発表した。価格は7万9800円。全国のエディオングループ店舗で販売する。

 パールホワイトカラーを基調にしたシンプルなデザインを採用。CPUはCeleron 550(2GHz)、HDDは160GB、メモリは2GBで、光学ドライブはDVDスーパーマルチを搭載する。OSはWindows XP Home Edition。

 そのほか、IEEE802.11b/gに対応した無線LAN機能やSDメモリカード、メモリースティックなどに対応したメモリカードスロットも備えた。折りたたみ時のサイズは幅358×奥行き256×高さ35-37mm、重さが約2.68Kg。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp
エディオン=http://www.edion.co.jp/

-PR-企画特集